ラビット

USSオートオークションと連携している

ラビットの最大の特徴は、USSオートオークションと連携している点です。
USSオートオークションというのは、日本最大級の中古車オークションで、年間225万台の取引を実現しています。
そんな大規模な中古車オークションと提携し、そこで入手したデータを活用して、独自の査定システムを採用しています。
そのため、他社よりも高く買取できるという訳です。

中古車オークションの相場を正しく把握していないと高額買取することはできません。
なぜなら、赤字になる可能性があるので、少しでも安く買取しようとしてしまうからです。
例えば、100万円までなら利益に繋がる車だったとしても、経験が乏しい中古車買取店だと弱気になってしまい50万円や60万円という査定額を提示してしまいがちです。
その結果、愛車を売った人は大損をしてしまうことになります。
しかし、ガリバーであれば、その金額を把握しているので、利益が出るギリギリの金額で買取してくれます。
USSオートオークションと提携しているかどうかで、このように大きく買取価格に差が出るのです。
また、できる限りのコスト削減を目指しており、その分を買取価格に還元しているというのもラビットの特徴です。

 

Page top